« 【UCGO】続・画期的な入力デバイスはないか? | トップページ | 【UCGO】どうもつツキがないようで・・・ »

2007年1月28日 (日)

【UCGO】結論:タブレット使える!

コンビニで買う野菜はマズイと最近確信した伊右衛門@シドニーです、


前回でもお伝えしましたが、タブレットで大規模戦闘に参加してみました。

結論:使える!

マシンの性能にひきずられてカクカクするのは致し方ありませんが、

それでも、やはりマウスポインタが瞬時に移動するメリットは体感する価値があります。

UCGOするのに、もうマウスには戻れません!(w



ちなみに、タブレットの弱点も発見しました。

それは、点と線の両方の操作ができるデバイスがゆえに、

『クリックを維持しなければいけない状態で、その長所が生かせない』

ということです。


具体的に書きましょう。

敵をタゲして、攻撃開始(クリックしっぱなし=ペンがタブレットに接地し続ける)。

ダメージが増えてきたので、リペしようとする。

でも、攻撃は続けたい。

クリック状態を維持するためには、タブレット操作面にペンを接地し続けないといけない。

コンテナウィンドウにポインタを移動させるには、そのままペンを移動させ・・・。

てことは、『結局マウスと同じ動作をしなければいけない』
※直感的にコンテナにポインタを移動させるためには操作面から一度ペンを放す必要があるため、クリックがとぎれてしまう。


大丈夫。

解決策はすでに実証済みです。

前回のエントリで書いた『クリッカープロ』

これとタブレットを併用します。

クリッカープロはポインティングデバイスではなく、クリック補助機です。

(私はぎっちょなので)左手にペンを持ち、右手の指にはクリッカープロをはめ、

ニュー奪還作戦に参加しました(足長マルクさん、誘ってくれてありがとうです ^-^)


こりゃ使えますぜ、奥さん!(謎


クリッカープロを右手の薬指にはめ、小指との境目にボタンが来るようにします。

で、クリックを維持する必要があれば、薬指と小指の間を狭める。

するとクリックが維持されるので、タブレットのペン先を離して移動させてもOK!

ポインタが瞬時に移動するので、位置の微調整してコンテナのリペに合わせて、

ダブルクリック! → リペ開始



これでマシンさえ新調すればオレのUCGOライフはバラ色になりそうです!!

ええ。

入力デバイスがどうなろうと、カクカクはやはりカクカクですから。 orz

今日もリッチで紙芝居の崖にはまってるところを落とされたっけ・・・。(遠い目



明日はMS修行兼、MS補充の一日になる予定です。

|

« 【UCGO】続・画期的な入力デバイスはないか? | トップページ | 【UCGO】どうもつツキがないようで・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190841/13686466

この記事へのトラックバック一覧です: 【UCGO】結論:タブレット使える!:

« 【UCGO】続・画期的な入力デバイスはないか? | トップページ | 【UCGO】どうもつツキがないようで・・・ »