« 【雑記】PS3劇場 | トップページ | 【雑記】ちょっと気になる書き込みがあった »

2006年11月14日 (火)

【雑記】電車のガンマン

比較的満員な電車に乗った。

その車両は優先席の無いタイプで、

車両の一角が広々としているヤツだ。



その角に、推定大学生と思われるお兄ちゃんが2人、

向き合うように立っていた。


オレは人波に押されて、彼らの横に立った。

お兄ちゃんたちは同時にオレを振り向くと、

何かを確認するように2人で見詰め合った。

『なんだ? 別にガン飛ばしたわけでもないのに・・・』

ちょっと妙な反応だなと思ったが、

取り立てて気にすることもあるまいと、

オレは本を読み始めた。



視界の片隅で何かが動いた。

『ん?』

本から視線を外すが、特におかしなものは見当たらない。

気のせいかと思い、本に視線を戻そうとしたとき、

再び何かが視界の隅を動いた。

『・・・え?』




目の前の2人のお兄ちゃんたち、

見詰め合ったまま互いにニヤニヤしながら、

お互いのオ○ンチンを触ろうとしている。

例えて言うなら、西部劇のガンマンの一騎打ちみたいな感じ。

相手が素早く手を伸ばせば、

それをもう一方が迎撃する。

もちろん狙っているのは、

お互いのオチン○ンだ。


2人は互いに牽制しあい、

あの手この手で相手のオチンチ○を触ろうとする。

それを阻止しては満足そうにニヤリと微笑みあう。

そして振り出しに戻る。


オレが周りを見回すと、

やはり2人の奇行を呆然と見つめる他の乗客がちらほら・・・。


どうやら呆気に取られているのはオレだけじゃないらしい。




最近はこんな遊びが流行ってるんですかねぇ・・・。

|

« 【雑記】PS3劇場 | トップページ | 【雑記】ちょっと気になる書き込みがあった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190841/12680451

この記事へのトラックバック一覧です: 【雑記】電車のガンマン:

« 【雑記】PS3劇場 | トップページ | 【雑記】ちょっと気になる書き込みがあった »