« 【UCGO】一人上手もいいけれど | トップページ | 【UCGO】今日はイベント »

2006年11月10日 (金)

【雑記】人を見る目は培いにくし


人を見かけて判断するのはよくない。


よく聞く言葉。

オレの人生の目標の一つに、

『一目見て、その人となりを悟る』

というのがある。

なかば趣味とも言える人間への興味から、

様々な方法を試したり、勉強したりしているが、

なかなかどうして、天竺への道のりは遠い。


先日。

朝、オフィスへ向かう途中。

ここは場所がら、

日本語を母国語としない人たちが珍しくない。

ふと見ると、

近所の高層ビル建築現場に雇われていると思われる、

推定50-60歳の交通整理員が、

旅行者と思われる人に英語で道を聞かれていた。


オレは無意識に、『ああ、両方とも助けてあげなきゃ』

と思い、近づいていくと、

驚いたことに、

その老人は英語で受け答えし(発音はともかく)、

目的地への道程を説明していた。


人を見かけで判断するのは良くない。


オレはそのとき気づいた。

オレは無意識のうちに、『あのお爺さんじゃあムリか』

と、誰にも頼まれていないのに勝手に評価をつけていた。


人を見かけで判断するのは良くない。


そうだよね。

いまは交通整理の仕事をしていても、

それが英語を話せない理由には、決してならない。

年齢だってそうだ。彼が英語を話せない理由にはならない。

昔は学校の先生だったかもしれない。

商社マンだったかもしれない。

趣味で英語を学んでいたかもしれない。

海外生活が長かったかもしれない。

好きな洋画を見ているうちに聴聞したかもしれない。


人を見かけで判断するのは良くない。


どうやらオレは最近、驕っていたようだ。

こんなことでは、目標の達成は遥か先に遠のくばかりだ。

反省しよう。

|

« 【UCGO】一人上手もいいけれど | トップページ | 【UCGO】今日はイベント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190841/12631532

この記事へのトラックバック一覧です: 【雑記】人を見る目は培いにくし:

« 【UCGO】一人上手もいいけれど | トップページ | 【UCGO】今日はイベント »