« 【UCGO】イベント初参加! | トップページ | 【雑記】長髪はどこから来てオレに捨てられたか? »

2006年10月29日 (日)

【雑記】人を呪わば・・・

人を呪わば穴二つ。

今日はそういうお話。


数ヶ月前、引越しのときに洗濯機が壊れた。

近所にコインランドリーがあったので、それ以来そこを利用している。

新しい洗濯機を買おうとも思ったが、今のアパートでは乾燥機が置けないことと、

新たに洗濯機を買った場合のコストとコインランドリーでのコストを計算してみると、

買わなくても大差ないと気づき、新しい洗濯機の購入は見送ったままになっている。


そんな状況で、昨夜の出来事。

週末は午前から午後にかけての利用者が多いようなので、

最近は夕方から夜にかけてコインランドリーに行くようにしている。

洗濯機自体は30分程度なので、このまま部屋に戻るのも手間だと思い、

椅子に座って携帯のゲームで遊び始めた。


もうちょっとで洗濯が終わる。

乾燥機は綺麗なのと汚いのの両方が空いている。

と、そこへ推定20前半のお兄ちゃんが乾燥だけにやってきた。

お兄ちゃんは何の迷いもなく綺麗な乾燥機に洗濯物を入れると、立ち去っていった。

『あー・・・。しょうがないよな、オレでも綺麗な方使うよな』

このままだと汚い乾燥機を使わなければいけない。

ちょっとガッカリしていると、綺麗な乾燥機がブザーを鳴らして停止した。

ディスプレイにはE-1と表示されている。何らかの障害で止まったようだ。

『おろろ?』

オレは乾燥機とコインランドリーの入り口を交互に見た後で、

一応、表に出てお兄ちゃんを探してみたが見当たらない。

『これって、オレ、ついてるってこと? もしオレの洗濯のほうが先に終わっていたら・・・』




『ラッキー! くっくっく・・・』




オレは汚いほうの乾燥機に洗濯物を入れてコインを投入した。

汚いほうの乾燥機は耳障りな音を立てながら稼動した。




『ラッキー! くっくっく・・・。お兄ちゃん、可愛そうに』




30分後、お兄ちゃんがやってきた。

オレが乾燥機を指差すと、取りに来るのが遅いと非難されたと思ったのか、

お兄ちゃんは「あ、すみません」と頭を下げた。

オレがそうではなくて、乾燥機が止まっていると事情を話すと、

お兄ちゃんは困った顔をして故障時の連絡先を探し出した。


汚いほうの乾燥機は順調に動いている・・・。


お兄ちゃんはコインランドリーを経営しているおばちゃんを連れてきた。

「あらあら、また止まったの? 動かし方紙に書いて張っておいたんだけどねぇ・・・。これ、ガスが止まってるのよ




え?(-_-;




「ほら、ガスのメーターこれね? このボタン押すの。地震とか強い衝撃でとまるのよ」




え?(-_-;;



オレ「---てことは、こっちの乾燥機も?」

おばちゃん「(ガバッとふたを開けて洗濯物に触り)うん、そうね!




orz




おばちゃんはガスのメーターをリセットすると、コインを入れて乾燥機を再度動かしてくれました。

|

« 【UCGO】イベント初参加! | トップページ | 【雑記】長髪はどこから来てオレに捨てられたか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190841/12473750

この記事へのトラックバック一覧です: 【雑記】人を呪わば・・・:

« 【UCGO】イベント初参加! | トップページ | 【雑記】長髪はどこから来てオレに捨てられたか? »